19日に予定されていました「親子淡水魚観察会」が雨により、川の水量が増え、早朝、急きょ、
今回指導ご協力を頂いております浜松水辺を愛する会との協議により翌日に延期となりました。
20日当日は大変天気もよく最高の川(花川)のコンディションの中、「親子淡水魚観察会」が
始まりました。初めに、指導いただく浜松水辺を愛する会会長からご挨拶があり、川のある位置、
花川ってどんな川…、諸注意などの説明があり、そのあと、3班に分かれ、楽しみにしていた川に
網、バケツなど手に、入っていきました。浜松水辺を愛する会の皆様も班ごとに分かれ、見守り
ながらアドバイスやポイントなど親切に教えていただきました。
最後は、今回とれた川に住む生き物を各班ごとの水槽に入れ、生き物の名前、特徴、などの説明
がありました。参加者の皆様とても満足そうで貴重な体験ができたと思います。
参加された皆さん、そして浜松水辺を愛する会の皆さん、ありがとうございました。