神奈川県三浦市に吹きガラス工房を構え、世界的に活躍されている江波冨士子氏の作品展です。

イタリアの古くからの技法(MURRINE)を使い、日々感じたこと、学んだこと
をかたちにしています。
酒器や茶器、ランプなどを展示販売します。
作品点数 約50点

作家紹介
1968年   埼玉県生まれ
1992年   多摩美術大学 デザイン科立体デザイン専攻ガラスコース卒業
1994年   富山ガラス造形研究所 造形科卒業
1995年~97年 CHATHAM GLASS CO. (U.S.A) にてアシスタントとして勤務
1998年   小西潮と共に神奈川県三浦市に潮工房設立
2007年   Allure of Japanese Glass / ピッツバーグ・U.S.A. 出品
2008年   アナドール大学(トルコ)にて2週間の特別講義
2011年   「あこがれのヴェネツィアングラス」展/サントリー美術館 出品
2014年   Bern Art Chakai潮工房展/ベルン 在スイス日本大使館 出品
2015年   「工芸の現在」展/菊池寛実記念智美術館  出品
2015年   DELIZIE DI VETRO潮工房展/イタリア国立ヴェネツィア東洋美術館出品
2016年   個展 ムッリーニ歳時記/和光ホール 東京銀座
2018年   イタリア ヴェネツィアに滞在、LE STANZE DEL VETROにて作品展示
2018、19、20年 『Collect  LONDON』/イギリス Katie Jones Gallery より出品
2019年   個展 Il Cielo e Gli Uccelli /和光ホール 東京銀座

収蔵 : Museo del Vetro / イタリア ヴェネツィア
富山ガラス美術館/ 富山市
書籍 : 潮工房作品集2016年刊
「空ヲ想フ」2019年刊

※写真は既に売約済みのものも一部含まれます。お早めに会場にてご覧ください。