今年で8回目となる『 GLASS WORK SHOP 2018 』(以降、「GWS」と表記)。
全国でも吹きガラスのワークショップは数ヶ所でしか開催されておらず、その貴重な
1ヶ所であるここ「創造館 つくるっぺい」。
今回の講師は富山ガラス造形研究所主任教授 本郷仁先生です。
静岡県内外からの受講生9名がこの3日間で何を感じ得ることができるか。
とても楽しみです。頑張ってください。8日(月・祝)9:30~12:00はオープンDAY。
オープンデッキで創造館講師の解説も入りわかりやすくGWSの内容をご紹介します。
また、GWSにあわせ、本郷先生の作品展も開催されます。
ちょっと遊びごころのある作品や、普段の暮らしに彩りを添える器を展示します。
展示総数は約40点。入場無料です。是非、ご来館下さい。

◆本郷仁プロフィール

1964   秋田県生まれ
1987   東北大学工学部金属加工学科卒業 鋳造専攻
1990   東京ガラス工芸研究所研究科卒業
1991~  富山ガラス造形研究所勤務 現主任教授
2006  神通峡美術展 神通峡美術展賞(猿倉森林公園)
2007  富山現代作家シリーズ『時の中で』(富山県立近代美術館)
2010  富山現代作家シリーズ『メッセージ』(富山県立近代美術館)
2011  個展『視覚・光覚』(砺波市美術館)
2013   個展『manimani』 (Gallery NOW  富山)
2014  Five Glass Visions(西田美術館 富山)
2016  feeling  in  glass ~感じとるかたち~(富山市ガラス美術館)
2017  個展『視線の幾何学・光の修辞学』(下山芸術の森発電所美術館 富山)
2018  個展『光の瞬き 影のかたち』(妖精の森ガラス美術館 岡山)